学校図書館実践活動研究会とは


  学校図書館実践活動研究会は、2017年に設立され、2019年4月に新たにNPO法人として再発足しました。

 私たちは、広く一般市民、学校教育関係者、生涯学習関係者と子どもの健全育成を願う個人や団体を対象にして「豊かな学び」の研究や研修会の開催、実践活動、啓発活動を行い、子どもたちに学ぶことの楽しさ、読書の楽しさを実感させることを目的として様々な活動を実践しています。

 

 主に次の事業を中心に行なっています。

1 豊かな学びや読書に関する研究

2 研究の成果を普及するための出版

3 学校図書館の機能の活性化を図る研修

4 地域や学校等での講演、研修会の開催や講師の派遣

5 豊かな学びや読書活動の普及の啓発

 

会員は、全国各地の子どもの「豊かな学び」を願う市民、学校教育関係者、生涯学習関係者、大学教員、会社員、学生等多岐にわたっています。